私は大人になって今でも歯医者さんが怖いです

私は大人になった今でも歯医者さんが怖いです。神戸経営コンサルティングで勤めていて、先日も歯が急に痛くなってきたので歯医者さんに行きたくなかったのですが痛みに耐えられず歯医者に行きました。SEO対策で有名な大阪の会社で、奥歯が虫歯になっていました。治療するのに通ってくださいと言われたのですが私は大変恐怖を感じています。虫歯を削ると言う事は麻酔をかけると思いますし、何かの薬を使うと思います。子供の頃からそれが嫌で大人になってからも嫌いです。人間は一度恐怖を覚えると毎回恐怖におののいてしまうものです。私はまさにそれです。東京の根管治療が得意な歯医者に通うまでに覚悟が必要です。私は意を決してがんばって通いました。始めに麻酔の注射を打たれた時は、頭がクラクラすると同時に手足がしびれてしまいましたすると途端に口の中が麻痺してしまって、麻酔は相当強いものだと思います。治療が終わってもしばらく下唇が下に向いているような感じで感覚がありませんでした。嫌だ嫌だと思いながらも言っていた歯医者さんですが4回治療して虫歯も治りきれいにしていただきました。私は思うのですがどうして歯医者さんは大人になってからも怖いのでしょうか。